チーズとコーヒー

主に宝塚歌劇、時々読んだ本

琥珀色の雨にぬれて/"D"ramatic S!  印象に残ったこと

雪組公演「琥珀色の雨にぬれて/"D"ramatic S!」で印象に残ったことや方々。

 

・真彩希帆さん

 「幕末太陽傳/Dramatic "S"!」を観劇したときには、歌がお上手なのだなと思いましたが、望海風斗さんとの歌の相性のよさは想像以上!望海さんに声量が負けることなく、しっかりきれいな歌声が聞こえます。絵画の女の歌が絶品。

 

・陽向春輝さん

 お芝居でも何かと目をひきました。ショーではロケットボーイとして大活躍。全力、元気、笑顔!という感じで、見ているこちらが応援したくなるような方でした。99期なんですね。

 

・羽織夕夏さん

 お芝居やショーで主に歌で活躍されてました。エトワールもしていたかな。なんとなくですが、妃海風さんを思い出す娘役さんだと思いました。

 

・客席のマナー

 地方公演なので観劇前に前のめりになると迷惑です~というアナウンスはないためか、やや気になりました・・・。あと、客席降りで自分の席を立ってまで握手を求めに行ったり、プレゼント渡したりというのはよいのかな・・・?と。パレードでは、うちわをふっていたり、ペンライトをふっている方もお見かけしました。うーん・・・・。

 

全く関係ないですが、月組ミュージックパフォーマンスのポスターが素敵ですね。

お月様からお迎えにきてくれたのでしょうか。セーラームーンっぽい・・・

神々の土地 1・2回目

朝夏まなとさんの退団公演「神々の土地/クラシカルビジュー」を2回ほど観劇しました。

 

神々の土地は上田久美子さんらしい美しい非日常。

コンスタンチンがお気に入りです。

 

伶美うららさん

 宙組を観るときに楽しみにしていた娘役さん。

 今回も美しかった。ドレス姿の背中のアクセサリーが素敵でした。

 雪原で朝夏さんと踊りだす場面、ほほえましいのですがケープを脱いで寒くないのかしら・・・なんて思ったり。

 

・澄輝さやとさん

 今回一番ときめいた方です。

 育ちのよさ、優しさあふれる軍人コンスタンチン。

 「彼女を侮辱するな」というセリフが印象に残りました。

 コンスタンチンの放った銃弾が思わぬことになってしまう場面では、がびーんとなり泣きそうになりました。

 

・愛月ひかるさん

 怪僧ラスプーチン。オーケストラボックスからずるずると登場するのですが、怖い。

 目がいっちゃっている・・・すごい・・・!

 ドミトリー(朝夏さん)が何度も銃で撃ったり、剣で刺したりするのですが、なかなか倒れない。恐ろしい・・・

 

他にも専科かと思わせるようなイワン(風馬翔さん)の演技がうまいなあと思ったり、アレクセイ(花菱りずさん)の少年っぽさがお上手であるなあと思ったり。

 

やはり上田久美子さんの作品は面白い。

望海風斗さんとタッチ!

雪組全国ツアーを数回観劇しました。

セラヴィ!シャルラシャルラ〜が抜けません。

 

そのうち、1回よいお席で望海風斗さんとタッチ!

1人観劇なのではしゃいだりはしないのですが、心の中ではきゃあきゃあ言ってます。

 

客席降りがあるってやはりいいですね。

娘役さんのウィンクって破壊力抜群!キラキラした何かに撃ち抜かれます。

 

ただ、全国ツアーは大劇場と違って観劇マナーの呼びかけがないので、ちょっとそれはどうなのかなあ…と思ってしまうような場面もちらほら…

 

琥珀色の〜の余韻がまだ抜けませんが、続けて翌日宙組神々の土地も観劇しました。大劇場であと1回観られるので愛月ひかるさんの怪演をじっくり見てきます。

雪組公演 琥珀色の雨にぬれて/DramatcS!

雪組公演 琥珀色の雨にぬれて/DramatcS! を観劇。

ショーは早霧せいなさんのサヨナラ公演をところどころ変えて上演。

あー、こんな場面もあったなあとか、歌詞が違うのだなとか思いつつ、楽しみました。

 透真かずきさんがやたら気になった…

ぜひお幸せに!と応援したくなる公演でした。

 

猫村さん

ほしよりこさんが毎日更新している『きょうの猫村さん』を読むことが日々の楽しみです。

 

猫村さんがうちにも家政婦としていたらなあ、と何度思ったことか。

ネコムライス、なんだかおいしそうな手作り料理、そして愉快なおしゃべり。

猫村さんが掃除機に乗って「はっ」としているコマが好きです。

 

毎日の楽しみである猫村さんが、8月31日の更新をもってお休みに入るそうで・・・

もう、何を楽しみにしたらいいのでしょう!猫村さんがないなんて!

1から読み直すかなあ。

何を言っても仕方がないので、ほしよりこさんが元気になるのを待ちます。

花組千秋楽とポーの一族配役

花組公演 邪馬台国の風/サンテ!! が千秋楽を迎えました。

ライブビューイングは行けませんでしたが、3回観劇できたのでよいでしょう・・・

今まで同じ公演は2回しか観ないというルールを設けていましたが、今回は特別ということで。

 

ポーの一族の配役が出ていました。

原作を読んだことないのですが、柚香光さんが2番手っぽい配役なのでしょうか・・・?

先行画像がまだ出ていないということは、何かあるの・・・?

次の公演の先行画像は、その組の公演中に出るものという感じがしていましたが、別にそういうわけでもないのかな。

邪馬台国の風/サンテ!!を見納め

先日、邪馬台国の風/サンテ!!を観てきました。

 

7月に1度観たので、2・3回目でした。

サンテ!!は何度でも観たい作品です。

 

さて、サンテ!!3回目の観劇以来、和海しょうさんのことばかり考えています。

プロローグで夕霧さんの楽しそうに踊る様子とは対照的に、ミステリアスな雰囲気で踊る姿に釘付けに。

さらに、瀬戸かずやさんと水美舞斗さんが妖しく踊る場面では歌い手として登場。

二人の妖しいからみも見たいけど、和海しょうさんを見ていました。

お歌がお上手なのですね。

 

今まで、あまり気にしたことのない男役さんでしたが、今とっても気になる方です。