チーズとコーヒー

主に宝塚歌劇、時々読んだ本

2017年前半の観劇をふりかえる

6月が終わったので、2017年前半の観劇をふりかえってみようと思います。

 

花組公演「雪華抄/金色の砂漠」・・・2回

 和物のショーは初めてでしたが、楽しいものでした。

 お芝居は、ギィとタルハーミネの幼少時代が、かわいらしくてかわいらしくて。

 ターバンを巻いての黒燕尾には驚いたなあ…

 

雪組公演「星逢一夜/Greatest HITS!」・・・1回

 大劇場公演を観に行かなかったことを後悔し、はるばる中日劇場へ。

 ほんの少しウルっとしました。

 ショーは咲妃みゆさんのマテリアルガールが素敵でした。

 

宙組公演「王妃の館/VIVA!  FESTA!」・・・2回

 初めてSS席で観た公演。

 楽しく、ハッピーに終わるお芝居はいいものだなあ。

 ショーの客席降りでは、澄輝さやとさんが目の前に!よい思い出です。

 東京宝塚劇場千秋楽のライブビューイングにも行きました。

 

月組公演「グランドホテル/カルーセル輪舞曲」・・・1回

 初めて月組を観た公演。

 グランドホテルは宝塚らしさは、あまりなく、でも惹きこまれました。

 ショーは、大きなカルーセルが出てきて華やかだったな。

 

宙組公演「A  Motion」・・・1回

 

雪組公演「幕末太陽傳/Dramatic "S"!」・・・2回

 

一つの公演につき観る回数は、2回までと決めているので、さほど多くはないです。

2017年後半も花組宙組雪組の観劇予定があるので楽しみです。