チーズとコーヒー

主に宝塚歌劇、時々読んだ本

宝塚歌劇に興味をもつきっかけとなったタカラジェンヌ

宝塚歌劇に興味をもつきっかけとなった方、大空祐飛さん。

 

たまたまスカイステージの無料放送でクライマックスを見た。

2014年のことだった。

そしたら大空祐飛さんのことがやたらと気になり、宝塚歌劇団というものにも興味がわいた。

色々調べるうちに、宝塚を見にいこうと思いたち、2014年宙組全国ツアーを観劇。

 

一方で、すでに退団してしまっていた祐飛さんの情報を集めるべく、過去の歌劇やグラフを買い集めた。

野々すみ花さんという素敵な娘役さんも知った。

祐飛さんと野々さんの対談記事を読むうちに、おふたりの関係性が好きになった。

そして、なんでもっと早く宝塚にはまらなかったんだ!と後悔した。

もっと早くはまっていれば、大空祐飛さんの男役姿をこの目で見ることができたのに!

他にも、蘭寿とむさんの男役姿を生で見られなかったことも悔やんでいる。

 

いくら過去のことを思ったとて、仕方のないことです・・・

今は、今の宝塚歌劇を悔いのないよう観劇したいものです。