チーズとコーヒー

主に宝塚歌劇、時々読んだ本

大豆と米糀のスイーツ粉でホットケーキ

ホットケーキを作ろうと思い、大豆と米糀のスイーツ粉を手に入れる。

初めて使う粉である。

グルテンフリー!高たんぱく!と書かれている。

 

牛乳と卵を混ぜ、粉を入れる。

ふるいにかけましょうと書いてあるが、ふるいがないのでそのまま入れたらダマが残った。泡だて器でぐいぐいつぶす。

 

いざ、焼こう!と生地をフライパンに流しいれる。

なんだか生地がゆるゆるで、思っていたものと違うホットケーキができる予感がする。

牛乳が多かったのかな?それともこういうもの?

 

できあがったホットケーキは、厚みのない薄いもの。ペラペラ。

メープルシロップクリームチーズを添えて食べてみましたが、とんでもなく甘い。

メープルシロップも甘いので、さらに甘い。

「スイーツ粉」と名乗っているだけあって、甘いんだなあ。

 

結論、大豆と米糀のスイーツ粉は甘いので、クリームチーズを添えるくらいがちょうどいい。

そもそも、ホットケーキには向かないのかもしれない。

みのりとみのるパンケーキミックスが香ばしくて甘くなくて好きだな。